みんなのFXの特徴、評判について ~バイナリーオプションも可能なFX会社~

みんなのFX」は、トレイダーズ証券が運営している人気の会社です。

特徴としては、16通貨を取り扱い1000通貨から取引可能となっています。また、米ドル/円のスプレッドは0.3銭の原則固定で、レバレッジ25倍、為替ニュースのサービス加えて、スマホ対応やロスカットのお知らせ機能サービスも備わっています。

これらは、多くのFX会社が取り扱っているので個性的とは言えませんが、まずは基本的な事は網羅している安心して取引が出来る会社だと言えます。

続いて実際に取引をしてみた感想を紹介していきます。

充実のキャンペーン

まず、みんなのFXのログイン画面を開いてみて驚く事があります。それはキャンペーンが充実しているという事です。その宣伝ぶりは、一見するとヒロセ通商と勘違いするほどです。

ログインした際の日時は2016年4月1日ですが、その時でも「ポンド円取引での中華そばプレゼント」「口座開設で最大1万円キャッシュバック」「twitterフォローの口座開設で2万円キャッシュバック」が開催されていて、これらは初めての場合ならどうしても注目して見てしまいます。

取引システムは驚きの3パターン

みんなのFXの最大の特徴は、取引システムが3パターン用意されそれぞれ特徴がある事です。

それは「FX TRADER 2」「FX TRADER」「FX WEB」で、IDやパスワードを入れる画面で選択が出来ます

FX TRADER 2

みんなのFXが史上最高の取引システムと自画自賛している、操作性抜群で次世代型の取引システムが「FX TRADER 2」です。

実際に取引をしてみると、まずお知らせ画面が開きます。これはキャンペーンや為替ニュースなどで、個人的には邪魔に感じます。

取引の新規注文画面、チャートやポジション画面を一画面に表示でき、またカスタマイズ出来る点が素晴らしいです。チャートはTICK、1分から月単位で表示でき、またチャート上で取引が出来るのは今や常識の機能も備わっています。全体的に操作がしやすく、扱いやすい点は評価したいと思います。

FX TRADER

「FX TRADER 2」の前システムが、「FX TRADER」ですが個人的にはかなり気に入っていて、取引は専らこちらを利用しています。

シンプルな作りが特徴で、短期的な取引を何度も扱う人にはこちらの方が画面が軽い事からも、非力なパソコンでも問題なく対応出来ます。画面のカスタマイズが不可能なので自分好みに変更出来ませんが、それでもチャートと注文画面だけで良い人には最適です。

弱点は建て後に、一括決済をするのは簡単ですが、指値・逆指値を操作するのが面倒だと言えます。簡単に言うと、スキャルピング向きのシステムなのです。

FX WEB

最後の「FX WEB」は、非常にシンプルな一世代前の取引システムと言えます。しかしその軽さと初めてでも迷うことなく取引が出来る点は素晴らしいです。また、指値や逆指値での注文も分かり易いので、長期取引の方にはおススメ出来ます。

トレードシステムのより詳しい情報は⇒みんなのFXで目指せ常勝トレーダー! ~みんなのFXの評判~

独自の取引成績表

また、みんなのFXには取引結果の報告書だけでなく、取引成績表という集計結果を一覧にしてグラフなどでまとめ分析したものがあります。

これは非常に有り難く、また個人投資家にとっては分析をする際に役立ちます。その中身は詳細で、総合損益・売買トレード損益・決済比率・勝率・エントリー比率・取引銘柄比率・利益銘柄比率・損失銘柄比率を期間毎に調べる事が出来ます。

個人でエクセルなどで取引結果をまとめる人は多いですが、ここまで詳細に取引を分析する人はいないでしょう。取引の敗因分析にも有効に役立たせる事が出来る画期的なツールです。

参考:みんなのFXの取引成績表の評判・特徴について

バイナリーオプションも楽しめる

FXと似たような取引として巷で話題のバイナリーオプションというものがあり、トレイダーズ証券では「みんなのバイナリー」も運営しています。

これは、「みんなのFX」のログイン画面から選択可能で、また資金の振替が容易になっています。これにより両方で取引可能なので、FX取引のヘッジをバイナリーオプションでする事が出来ます。

例えばFXでは上がると予想し、バイナリーオプションでは下げる方に建てればリスクの分散が出来るので、投資戦略が多様になります。

みんなのFX特徴 まとめ

FX取引の素人から上級者までおススメな会社というのが、謳い文句になっていますが、個人的にはスキャルピング取引に向いている会社が、みんなのFXだと思います。

現に私は、何年も利用していますが、注文時に受付拒否やスベリなどを感じた事はほとんどありません。

さらに、経済指標発表時に乱高下しますが、その際も他の会社と比較するとレートも安定し、常識の範囲内で収まっています。これが、とんでもないスプレッド差があると、いくら重要な経済指標時でも驚きと騙されている感があるからです。

スキャルピングほど頻繁でなくても、当日中に決済処分をする人や短期取引を何度も繰り返す人には、口座を開設しても損をする事はないと思います。また、取引システムも豊富で更新も頻繁に行っている点も、優良な会社だと言えます。

口座開設は以下よりどうぞ
みんなのFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください