外貨預金とFXとの比較【手数料、金利はどちらが得か?】

外貨預金とFXというのはよく比較されるものですが、両社には大きな違いがあります。

手数料や金利(スワップ)の面でも大きく違います。両者のメリット・デメリットを比較してみました。

外貨預金は元本割れする?(ドル円の場合)

まずは外貨預金についてです。

実際の通貨相場とは多少異なりますが、わかりやすくするためにドル円を100円のレートにした場合100万円で預け入れした時には相場価格よりも1円高いレートでドル円を買い付けることになりますので101円が買い付け価格となります。

100万円預け入れた段階ですでに預け入れドル額は9900.99ドルとなり金利が年利0.02%なら1.98ドルとなります。これに税金が源泉分離課税で23.15%かかりますので税引き後は1.52163ドルとなります。

払い戻しは9900.99ドルに利息の1.53163ドルですが払い戻し時にも1円の手数料を取られますから98万251円ということになり、なんと差益はマイナス1万9748円で何も儲からないということになるのです。

これは預けいれたときと引き出す時のドル円レートが同じであることを想定していますが、これが現在のように100円で買ったものが119円になるとすれば1ドルについて19円分の利益がでますので18万8118円が利益ということになるのです。

つまり米ドル預金でいいますと、ほとんど金利の部分よりは為替で円安になった時だけが利益が出る勘定です。しかがってアベノミクスが始まる直前までにドル預金をした方はかなり利益がでたということになるわけです。

100万円をFXで運用したらどうなるか

FXの場合はレバレッジ1倍であれば預金と同じ実額がそのまま運用資金ですから、100万円は1万通貨ということになります。

0.3銭が1万通貨のスプレッドとしますとコストは買いと売りで60円となりますのでまず手数料が飛躍的に低いことになります。スワップポイントとしては1万通貨で2円ですから単利では730円程度、福利で運用しても800円程度が金利ということになります。

ただ、もしこれを25倍のレバレッジで運用した場合には1万8250円が利息になる勘定です。また100円のドル円相場が118円になればレバレッジ1倍で18万円、25倍で450万円の利益がでる勘定になります。

残念ながらドルも円も超低金利通貨ですからスワップポイントで稼ぐことは出来ませんが、為替相場が変動しなくても1倍のレバレッジで18万円以上になるということです。

このようにドル円のようなもので比較すると為替が上昇すればどちらもそれなりに利益が出るものの、全く相場が変わらないとドル預金などは原資を減らすことになってしまうのです。

高金利通貨の場合

低金利通貨では差がでにくいのが外貨預金とFXですが、これが豪ドル円のような高金利通貨ですと1万通貨85円程度のスワップポイントがつくことになりますので1年では3万3225円の利息がつく勘定ですし、仮に25倍のレバレッジを利用すると利息もその25倍が手にはいることになるというわけです。

もちろんFXにおける原資100万円の場合には多少価格の上下に合わせて証拠金を多く入れなければなりませんので、状況は異なりますが、手数料が殆どかからない中では利息を確実に確保することができることがわかります。

つまり高金利通貨ペアでのFXで取引をして、しかもなにがしかのレバレッジをかければFXはかなり利息面でも有利になります。

ただ、為替相場の価格リスクは外貨預金と同じように負うことになるというわけです。

逆にレバレッジをかけなければFXでも長期保有することができ、リスクを下げることができます。

参考サイト:FX初心者におすすめのFX会社と投資法について【FX初心者のFXの始め方】

為替の変動の少ない高金利通貨であれば明らかにFXのほうが妙味が大きいものになりますが、低金利通貨では外貨預金もFXも利息はつかず、さらに手数料の大きな外貨預金では原資すらも維持できない状況になることがあるということだけはしっかり認識しておく必要があります。

また高金利通貨といえども外貨預金、FXともに為替相場の影響は受けますので大幅に通貨安がおきてしまったりすると双方ともに利益は全くでなくなることも考えておくことが必要になるというわけです。直近のように円安が大きなトレンドになっており、この先も円高には簡単に戻らないというタイミングではFXは非常に有利になるといえるでしょう。

関連記事:外貨預金より断然FXがおすすめ【銀行・証券会社が提供している外貨預金には手を出すな】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください